京都でホームページの制作会社です。導入から更新までのサポートを行います。

お客様に「イイタイコト」と、「イイニクイ」ことをWebサイトでしっかりと書き続けるWebサイト作りをします

株式会社JPDインフォメーションは、Webサイトの導入・デザイン・制作・更新・サポートまでしっかりやる、ホームページのデザイン会社です。

「誠実に制作し続ける」理念のもと 、ホームページを長く更新し続けることで、御社にとっての見込客、またすでに取引を行われたお客様との関係作りができるよう、コンテンツ、デザイン面で当社は提案・サポートしています。

そのため、ホームページの目的・企画以前に、「なぜ必要なのか」「ホームページの役割と用途」という、最初の最初からご説明し、製作後の更新をどのように行うか、まで長く関わらせていただいています。

ソーシャルネットワーキングサービスやブログ、口コミサイトなど手軽で話題を生みやすいサービスが増えているなか、自社でしっかりとした情報を管理し、発信できる「自社メディア」を作るようなイメージでサポートを心がけています。 特に、「更新するネタ」をどう掘り下げるか、スマートフォン・タブレット・パソコンを使いこなせるようにサポートすることで、自社の担当者・社長が自ら情報を発信できるように提案・サポートを行います。

株式会社JPDインフォメーションの主なサービス

新規作成・リニューアル

ホームページを新しくゼロから作る、すでにあるものを改善、作り直す、などのご要望にお応えしています。

作り直す場合、現在お持ちの課題や実際のお客様とのやりとりを通じて、必要な情報を優先順位を考慮してご提案します。定期的に情報を配信できる環境を作り、また更新するためのIT機器のサポートを行って納品します。

制作サービスについて

制作の流れ

制作実績

定期更新のサポート

納品後もご要望に応じてサポートしています。

最終的にはお客様で定期的に情報発信できるように、環境を作ることが必要なことだと考え、当社の目標としていることです。ことが必要なことです。文字・画像の入れ替え、アクセス解析や企業戦略に応じたミーティングとメンテナンスから、Facebookなどのソーシャルネットワーキングサービスの更新のサポートなどを行っています。

定期更新サービス

Web(ホームページ)相談

現在運用中のホームページの改善アドバイスを承っています。

Web相談
50分 10,000円
場所
京都市四条近辺にて

Web(ホームページ)相談

弊社ではホームページをよりご活用していただけるきっかけになれば、と思い、「パソコンの使い方」「スマートフォン・タブレットの使い方」「ホームページの更新のヒント」を定期更新しています。今まで質問を受けたことと気づいたことを記載していますので、ご参考いただければ幸いです。

定期更新ページ一覧

弊社の制作するWebサイトについて

  • 主にWordpressを使ってお客様が更新できるホームページ作り

  • ネットショッピングは外部のサービスを使ってご提案

  • 制作するページ数の目安は、15~20ページ以上

  • 制作期間は3~4ヶ月
    制作費は約25~35万円(税別)
    お支払い方法はご相談に応じます。

  • 検索エンジン最適化(SEO)については、短期果が見込める方法ではなく、長期的なご提案しています。

  • イメージ重視のホームページではなく、必要な情報をしっかり出すものをご提案しています。

より使いやすくなるようにサポート

  • あくまで、「教える」ことを重点に制作しています。
  • ホームページの基本ルールを守って作っています。
  • 短期的な効果を追求するよりも、長期的に情報量を増やすことを意図しています。
  • ホームページは自社で管理できるよう心がけています。
  • ホームページだけではなく、更新する手段であるIT機器の使い方もサポートしています。

現在のホームページを更新できる環境に

弊社でご相談を受けるのは、新しく制作する、また今のホームページを新しく作り直す、というご相談だけではありません。

  • 辞めたスタッフの写真とプロフィールが掲載されている
  • 料金表、営業時間、定休日などの情報が以前のままになっている
  • 社名が変わったのに変えられない

など、現在公開されているホームページを一部変更したい、というご相談もいただきます。

 

その理由・原因としては、

  • 制作会社と契約が切れてそのままになっている
  • Web担当者が辞めるなどの理由で現在は誰もできない
  • 文字をちょっと制作会社に依頼するだけで高い

などが考えられます。古い情報がインターネット上に公開されている場合、微妙な食い違い(食べ物やさんの場合、インターネットでは営業しているのに、実際お店に行ったら休みだった)は信頼を損ねるリスクがあります。 必要に応じて、一部だけ変更したい、または自社で管理できるようにしたい、編集できるようにしたい、といったご相談にもお応えしております。

更新は信頼の後押し

更新すべき内容、固定してきちんとした情報を区別してスケジュールを決めて更新することが大切です。

内容によりけりですが、ホームページで常に情報を発信していることは信頼につながります。

更新を続けることは、「手段」ではなく、「(なぜそうするのかという)目的」がなければどうにもなりません。 ホームページは単独で何かできる、というものではなく、会社の方針があってこそです。

目的を明確にもった上でメンテナンス(更新)を行うことで、信頼に足る状態になる応援をしています。

検索エンジン上位表示について

検索エンジン上位表示、検索エンジン最適化(SEO)は「デザイン」だけで実現するものではありませんので、保証することはできません。ご利用のドメインの歴史(どれだけ長く使っているか)、御社のホームページがどれほど支持されリンクを受けているか、御社ホームページのコンテンツ内容、その他多くの要因を解析して検索エンジンが表示順位を決めるものです。御社のホームページやBLOGで、顧客に有益な情報を発信し続けた結果、顧客目線で検索エンジンが「ヨシ」と判断した場合に、順位が上ってきます。それを繰り返していけば最上位に表示されることもありえます。

一足飛びにできることではありませんが、地道な努力を続ければそれに応じた評価を受けられます。もし、簡単に上位表示を狙われる場合は、キーワード広告、またはSEOに特化した制作会社をご検討されるのが良いと思います。SEOについては、「いつ何が起こるか分からない」ものです。SEOに関するルールは検索エンジン(Google)は公開していないため、いつルールが変わるかわかりません。いつ変わるかわからないルールのためにコストをかけるよりも、情報の質と量の向上を目指すのが弊社の方針です。

プロフィール

株式会社JPDインフォメーション代表取締役 ホームページの業務をひとりで行っています。

1977年 京都市生まれ
2000年 関西学院大学商学部を卒業
4月、株式会社ニノミヤ(家電量販店)で、プリンタのインクコーナー担当から新店でパソコンソフト、パソコン関連書籍コーナーを担当、案内コーナー作り、店舗用ホームページを作る。 その他パソコン、デジカメ、周辺機器、サプライコーナーでも幅広くお客様に立ち合う。
2001年 8月、デジタルハリウッド京都校でWeb3Dクリエイターコース受講。
2002年 卒業後、Webデザインのフリーランスに。
Web制作の傍ら、デジタルハリウッド京都校でアシスタントとして関わり、その後Webデザイナーコースの講師で社会人向けの半年コースを担当。
また無料公開セミナーなどでも講師を行う。
その他同時期に、提携先企業から依頼を受けてホームページ作成ソフト、画像処理ソフトの講習会、企業対象の短期間セミナー及びサポートを行う。 * 2007年12月、株式会社JPDインフォメーションを設立。 Webサイト立ち上げ、リニューアルだけではなく、必要な資料作成など、Web制作に関わる周囲の業務にもサポートを行う。 制作したホームページは、フリーランスの頃からあわせて約70サイト。その9割りは一人で制作しています。。 業種は、教育関係(大学、高校)、企業サイト、小売店、サロン、歯科医院、税理士事務所など。 デジタルハリウッド京都校のご縁がきっかけで、講師、企業からの短期間の単発セミナーなど実施してました。
2007年12月 株式会社JPDインフォメーションを設立。
Webサイトの立ち上げ、リニューアルだけではなく、必要な資料作成など、Web制作に関わる周囲の業務にもサポートを行う。

制作したホームページは、フリーランスの頃からあわせて約70サイト以上。その9割りは一人で制作しています。

業種は、教育関係(大学、高校)、企業サイト、小売店、サロン、歯科医院、税理士事務所など。 デジタルハリウッド京都校のご縁がきっかけで、講師、企業からの短期間の単発セミナーなど実施してました。