京都でホームページの制作会社です。導入から更新までのサポートを行います。

最近の迷惑メールについて

Pocket

実際の内容

現在は、多言語で紛らわしいもの、ではなく、会社名をしっかり書いているもの、危機感をあおるもの、ありそうな件名を使っていますので、注意が必要です。
なお、添付ファイルは絶対に何か入っている(ウイルスやらなにやら)ので、クリックしないようにしましょう。
特に、パソコンの設定で「クリック=ダブルクリック」という設定をしていれば要注意です。

確認するポイント3点

1.まずは内容。どうみてもおかしな所は1つは必ずあります。

「場所:七面鳥」(ホントは日本なんでしょうが)という大変愉快なのもあれば、
「株式会社 」と、会社名さえ記載していないものもあります。

2.メールアドレス。概ねおかしいものになっています。

会社名と、メールアドレスの@以降のドメインが合っていない、など。
ちなみに。メールアドレスの差出人名は、偽装することができますので、100%信じていいものではありません。

3.用件と合っているのかどうか。

ヤマト運輸さん、DMMさんでは、注意をよびかけています。

「ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの「なりすましメール」にご注意ください」
http://www.kuronekoyamato.co.jp/ytc/info/info_170411.html

「DMMを装った架空請求について」
https://terms.dmm.com/fictitious/

また、身に覚えがないものであれば、要確認、です。

件名が「請求書」などであれば、実際に内容もぶっきらぼうなのであれば、実際ビジネスの現場でありえるものかといえば、到底ありえません。

おわりに

迷惑メールに何かしらの反応をする(URLをクリックするなど)ことは、ウイルス感染やSNSの乗っ取り、個人情報の流出などいいことは何もありません。
迷惑メールについては、いつになっても、冷静にさせないところでつけ込んでくる、という印象があります。まずは深呼吸してよーーーく見て頂くことが大切です。

各種ご相談・お問い合わせについて

Web相談、各種お問い合わせにつきましては、下記の各窓口のフォームで必要事項を入力してお送りください。

  • 自動返信メールが入力いただいたメールアドレスに届きますので、大切に保管してください。
  • 携帯電話会社のメールアドレスをご利用の場合、@jpd-info.co.jpを「受信可能ドメイン」としてご登録を前もってお願いします。
  • およそ1~2営業日以内に返信いたします。
  • もし返信がない場合は、お手数おかけいたしますがoffice@jpd-info.co.jpまで、自動返信メールの内容をそのまま転送してください。

更新・運用のアドバイスをするWeb相談について

  • ホームページ運用について相談をしたい
  • ホームページについてアドバイスをしてほしい
  • ソーシャルネットワーキングサービスについて

など、現在ご活用中のホームページに関するご相談については、Web相談ページをご覧の上、お申込ください。

 

ホームページ制作に関するご相談・お問い合わせについて

  • Web相談について、内容をもう少し詳しく
  • 各種サービスについて
  • ホームページの制作について相談・依頼したい

など、ホームページ制作、定期更新、一部修正サービスなど当社サービスに関するお問い合わせ・ご相談については、お問い合わせページにてお問い合わせください。