京都でホームページの制作会社です。導入から更新までのサポートを行います。

新規・リニューアル制作

Pocket

Webサイト(ホームページ)制作サービス

ホームページの新規制作、リニューアルを行います。

このような解決をします

  • 新しいホームページ制作・納品
  • 今あるホームページの見た目を新しくし、内容も新しくなる
  • 自社で更新ができる環境になる。

「新しくホームページを作りたい」というご要望にお応えできるように、Webサイト(ホームページ)を作成します。 「考え方・方針」を固めながら、実際に公開する情報を何か、御社のビジネスを伝えるために必要な情報は何かを検討・提案し、それをホームページに起こします。最初から制作する場合は、すべてゼロの段階です。Webサイト(ホームページ)に必要な環境である、レンタルサーバーを契約し、ホームページのアドレスとなる、ドメインを用意、必要なメールアドレスやそれをパソコンで受信できるように、といった一通りのことを行いつつ、ホームページを制作いたします。

目次

新規制作とリニューアルとの違いについて

新規は様々な事例と御社のビジネスを通じてご提案し、リニューアルは以前のホームページで得た気付きと改善点をそのまま新しく作れるので完成度は底上げされます。

新しくホームページを作る場合、全く何もないところからのスタートになります。そのため、手探りでどうしよう?と迷われる、不安になられることもあります。ただ、、具体的に見通しを付けやすくするために色んな事例や具体案を提示し、最初の方針をある程度かためて情報を組み立てていきます。作り直す、リニューアルの場合は現在のホームページの状況を聞くことから始めます。

  • 現在見た印象と気づいた点・実際にホームページを公開してから必要だと思えた点
  • アクセス解析の状況をもとに、今後の改善案

など、過去の情報は新しく作る材料が大量にあるので、これらをもとに、ぐっと底上げされたホームページが出来上がります。

制作するWebサイト(ホームページ)について

  • 主にWordpressを使ってお客様ご自身で更新できるホームページ制作

  • 最初に作るのは、15~20ページ以上のボリューム

  • レンタルサーバーは必要に応じて老舗・比較的リーズナブルなところでご提案します

  • 制作期間は3~4ヶ月

  • 制作費は約25~35万円(税別)で、お支払い方法は分割など随時ご相談に応じています。

  • 検索エンジン最適化(SEO)については、短期的な効果が見込める方法ではなく、長期的なご提案しています。

  • ブランドイメージを強く出す、イメージ重視のWebサイト(ホームページ)ではなく、必要な情報をしっかり出すものをご提案しています。

  • ネットショッピングは外部のサービスを使ってご提案

  • 定期更新・保守についてはご検討されるかどうかは 最初のご相談の段階からお伺いします

主にWordpressを使ってお客様ご自身で更新できるホームページ制作

WordPress(ワードプレス)とは、一般公開されているプログラムで、自由にカスタマイズが可能です。 現在、「更新がしやすい」ことを考慮して、当社では導入、ご提案しています。 記事、原稿を追加する際、特定のパソコンソフトは不要で、インターネット上で追加することができますので、タブレットやスマートフォンで作業をすることができます。納品時には実際に追加編集の方法までお教えさせていただいています。

最初に作るのは、15~20ページ以上のボリューム

検索エンジン最適化(SEO)は、テーマが統一された、関連された相応のページ数が必要です。「持ってる資料で、5ページでいいからホームページをお願いできますか?それで検索結果に出ますかね?」というご要望を受けたことがありますが、成功できるかどうかといえば、「ほぼない」と思います。検索エンジン最適化にはそれ相応の情報量が必要になりますが、それ以前に、人間である対象ユーザーが見たとき、どう思うか、ということを考えると5ページでビジネスの成功に導くには相当遠いと思います。きちんとした説明と、読みやすさわかりやすさ、必要な情報は必要です。そこを考えるとA4サイズの用紙でいえば15ページは最低限、理想は40~50ページはあるとよいでしょう。すぐに、といよりも、そこを目指すことが第一で、そのためのご提案を主に行っています。

レンタルサーバーは必要に応じて老舗・比較的リーズナブルなところでご提案します。

はじめてホームページを公開される場合、制作費だけではなく、「http://www.jpd-info.co.jp」「office@jpd-info.co.jpの@(アットマーク)以下の記号」のような専用のドメインの取得と、ホームページのデータを保管、メールアドレスを作る、などホームページに必要な機能をそろえたレンタルサーバーの契約が必要になります。こちらは年間(毎月)のコストがかかります。
ご使用になられるホームページの目的などをお伺いした上でご提案をさせていただきます。

制作期間は3~4ヶ月

作業に入ればすぐ、、でもありませんが、最初の準備段階で内容を練り込みます。競合他社の調査から必要な原稿のチェックなどの中身を重視します。大体2ヶ月は当社の作業と打ち合わせ期間、1ヶ月~2ヶ月はチェックや追加、改善期間になります。「なるはやで」と言われることはありますが、その際にはしっかり作業内容とかかる理由などをお伝えしております。制作を急遽ご依頼を受ける際には、内容に応じて特急料金(最大通常の180%)でお受けいたします。

 

 

 

制作費は約25~35万円(税別)で、お支払い方法は分割など随時ご相談に応じています。

制作費については、内容をご提示の上でお支払い方法はお客様のご要望にできるだけ応じられるようにしています。「予算が足りないので・・」「安くして欲しい」というご要望ももちろん受けます。その際には、こちらで行う工程や内容を減らすなどして調整は行わせていただいております。

 

 

検索エンジン最適化(SEO)については、短期的な効果が見込める方法ではなく、長期的なご提案しています。

検索エンジン対策については、短期的な効果と長期的な効果がございます。当社は長期的な効果を見込んだ制作とご提案をしています。しっかりと御社のビジネスを土台とした、マーケティングツールとして活かせるWebサイト(ホームページ)になることを重点に制作いたします。短期的な効果を見込むのであれば、「SEO専門の制作会社」「キーワード広告につよい制作会社」に依頼されることをおすすめいたします。

ブランドイメージを強く出す、イメージ重視のWebサイト(ホームページ)ではなく、必要な情報をしっかり出すものをご提案しています。

新聞紙でも一面を大きく写真とキャッチコピーで書かれた広告、写真がパラパラめくれて最後にロゴが表示されるホームページなど、ブランドイメージが強く出されるケースもありますが、当社は中身・情報を重視したものをご提案しています。ホームページは業種によっては特に比較されるところが多いため、ユーザ(見込客)は何度も何度もホームページを訪問します。その比較に耐えうるのはイメージではなくきちんとした情報の「量と質」と考えています。そして「まさに今の信頼性としての更新」が必要です。その点最初の段階でご提案して、その上で中身や更新計画を立てます。

ネットショッピングは外部のサービスを使ってご提案

ネットショッピングのご相談をたまに受けます。現在ネットショッピングを運用されている場合は具体的なご意見やアドバイス、必要とあらば画像や編集を行います。新しくネットショッピングを導入されるお客様には、一通りお話しを伺った上で大規模ネットショッピングモールで出店されるか、またはその他のネットショッピングサービスを使われるかご判断いただいています。

 

 

 

 

 

 

定期更新・保守についてはご検討されるかどうかは 最初のご相談の段階からお伺いします

ホームページの定期更新・保守については最初の段階からお伝えしております。ホームページは完成してからどのように運用するかが重要です。当社でのサービスとしては、ホームページの制作は、「納品の段階で完了」になります。担当者の方に向けた基本的な使用方法は納品時に説明させていただいておりますが、その後は御社でがんばっていただくしかありません。当社ホームページの定期更新のニュースをヒントに運用していただければ幸いです。

制作費の範囲と完成・納品後の変更について

制作費は、二回目以降のミーティングから、納品までの範囲になります。納品時には、納品したシステムによって使い方の説明をしています。Wordpressの場合はログインと原稿の編集方法、htmlのホームページの場合は具体的な編集ソフトの使い方で、ただし、後者は担当者がいる、ソフトの導入を行われている前提になります。納品後、指定した期間は納品したホームページの写真の差替え、誤字脱字の修正については承ってますが、一旦業務としてはこれですべて完了になります。変更についての指定した期間中に、ページの追加やレイアウト、デザインの変更については、ご相談を受けた上で別途見積を出させて頂いています。(企画・仕様が決まって制作期間に入っている段階でも、追加のご依頼を受けることもありますが、それは状況によりけりですが本来の内容と違う内容であれば、納品後、改めてご相談させていただいています。)完成・納品後、当社で編集を行うのは、定期更新サービスのご依頼を受けた場合、または一部変更のご依頼を受けた場合に限ります。それらをお受けしていない場合は、御社ですべて更新からレンタルサーバー、ドメインの管理会社への支払いやトラブルのお問い合わせなどを行って頂くことになります。

<納品物について>

納品するのは主に下記の3点です。

  • インターネット上にあるホームページのデータ
  • 納品時に転送させたデータをご希望に合わせてお渡し
  • サーバーに関する書類

インターネット上に公開されているものが納品物になります。

主にインターネット上のデータをと、契約済みのサーバーに関する書類を納品いたします。(なお、定期更新のご契約をいただいていると、定期的にバックアップのファイルを保管させていただいていますので、復旧は比較的痛みはないものになります)

 

「サーバーに関する書類」

ということで、契約したレンタルサーバー及びドメインの支払い先と管理ページを確認するIDやパスワード、ホームページを編集するために必要な基本情報を一式まとめた書類を収めさせていただいています(こちらは定期更新を承っているお客様も同じです)。

御社の資料はご返却します

御社で自社メディアを発信していただく、ということを考慮しておりますので、そのために必要な情報はお渡しいたします。またお預かりしていた資料についても一式お返しいたします。(必要に応じてこちらで破棄もいたします)

制作途中の作業ファイル、フォントについてはお渡ししておりません。

Webサイト(ホームページ)を作成するにあたり、制作過程のファイルがたくさんあります。写真に文字を載せたり、図を作ったり、といった「作業データ」と呼ばれるファイルについては、当社の著作物とノウハウの固まりでもありますので、こちらは納めておりません。納品するのは「成果物」ということにもなりますので、「作業データ」についてはお渡ししておりませんのでご了承くださいませ。なお、必要に応じてお渡しすることもございますが、当社で購入・入手しているフォントなどもありますので、それらはすべて編集不可の状態にしてお渡しさせていただいております。

各種ご相談・お問い合わせについて

Web相談、各種お問い合わせにつきましては、下記の各窓口のフォームで必要事項を入力してお送りください。

  • 自動返信メールが入力いただいたメールアドレスに届きますので、大切に保管してください。
  • 携帯電話会社のメールアドレスをご利用の場合、@jpd-info.co.jpを「受信可能ドメイン」としてご登録を前もってお願いします。
  • およそ1~2営業日以内に返信いたします。
  • もし返信がない場合は、お手数おかけいたしますがoffice@jpd-info.co.jpまで、自動返信メールの内容をそのまま転送してください。

更新・運用のアドバイスをするWeb相談について

  • ホームページ運用について相談をしたい
  • ホームページについてアドバイスをしてほしい
  • ソーシャルネットワーキングサービスについて

など、現在ご活用中のホームページに関するご相談については、Web相談ページをご覧の上、お申込ください。

 

ホームページ制作に関するご相談・お問い合わせについて

  • Web相談について、内容をもう少し詳しく
  • 各種サービスについて
  • ホームページの制作について相談・依頼したい

など、ホームページ制作、定期更新、一部修正サービスなど当社サービスに関するお問い合わせ・ご相談については、お問い合わせページにてお問い合わせください。