京都でホームページの制作会社です。導入から更新までのサポートを行います。

スマートフォンで「撮る」

Pocket

食事、珍しいもの、風景、猫、犬、花、デザート、友人との写真、スマートフォンで手軽に撮影できるようになりました。
 
思えば、、ポケベルからスタートした私のデジタルライフ、
フルカラー携帯、写メ機能がついたあの衝撃と、その反面の、
「え!!!!!!!!!」
という画質の荒さには今と比べると大きな一歩でありはしましたが、
大きな変化だったと思います。
 
今は、すごくキレイに、美味しそうに、愛くるしく(猫・犬)を撮れるようになりました。
 
スマートフォンで撮る写真の基本設定
では、スッ、と出して、パシャッ、と撮る。
その設定で「あーーーーーもう!!」とならない対策のご提案をします。
 

1.ショートカットは出しやすいところにありますか?

カメラ機能を立ち上げるまでにあわわわわ、とシャッターチャンスを逃すこと、ありませんか?
まずは、すぐにカメラ機能を起動できるように準備しておきましょう。
 
スマートフォンによっては、シャッターボタンがあります。
本体右下のボタンを1秒以上押すと自動的にカメラアプリが起動して、またシャッターボタンにもなります。
2016-06-16 02.15.53
 

2.保存先は?

カメラを撮ってから「データがいっぱいです」というのも手間がかかりますし、
写真をその後探すのも手間がかかります。
 
かならず「設定」メニューより、保存先は「SDカード」にしておきましょう。
2016-06-15 17.17.06
 

3.フラッシュは大丈夫?

写真を撮影するとき、多少暗いところだと、フラッシュをたかれることもあります。
イイかどうかは別として、本来の色の編集をするには相当相違がでて大変です。
それに、、なくてもなんとかなります。
 
強制発光になっている場合はOFFにしていてよいでしょう。
 
もし。必要であれば、強制発光にしたらよいでしょう。
まずはOFFで加減を見るのが理想です。
2016-06-15 17.16.43
 

4.熱に注意

外で写真を撮る場合、熱で撮影できないことがあります。
本体の処理、夏場の暑さでスマートフォンも相当熱を持ちます。
そのときは、撮影ができません。
 
一枚撮ったとして、二枚、三枚と連続撮影をした場合、撮影できなくなる可能性があります。
複数のアプリを起動させている場合でも熱を持つかもしれませんのでご注意ください。
(その点は、デジカメはやはりブレない魅力をもっていると思います)
 
 

おわりに

「デジカメ不要?」といわれれば、そうでもありません。
スマートフォンがデジカメの機能をカバーでききれているか、といえば、
「時と場合による」
というのが見解です。
 
スマートフォンの手軽に撮影できるのは大変魅力です。
データ容量の許す限り、たくさん撮りましょう!

各種ご相談・お問い合わせについて

Web相談、各種お問い合わせにつきましては、下記の各窓口のフォームで必要事項を入力してお送りください。

  • 自動返信メールが入力いただいたメールアドレスに届きますので、大切に保管してください。
  • 携帯電話会社のメールアドレスをご利用の場合、@jpd-info.co.jpを「受信可能ドメイン」としてご登録を前もってお願いします。
  • およそ1~2営業日以内に返信いたします。
  • もし返信がない場合は、お手数おかけいたしますがoffice@jpd-info.co.jpまで、自動返信メールの内容をそのまま転送してください。

更新・運用のアドバイスをするWeb相談について

  • ホームページ運用について相談をしたい
  • ホームページについてアドバイスをしてほしい
  • ソーシャルネットワーキングサービスについて

など、現在ご活用中のホームページに関するご相談については、Web相談ページをご覧の上、お申込ください。

 

ホームページ制作に関するご相談・お問い合わせについて

  • Web相談について、内容をもう少し詳しく
  • 各種サービスについて
  • ホームページの制作について相談・依頼したい

など、ホームページ制作、定期更新、一部修正サービスなど当社サービスに関するお問い合わせ・ご相談については、お問い合わせページにてお問い合わせください。